• hoka

豊橋まちなか図書館

更新日:1月31日

こんにちは!hokaです!

今日は昨年11月27日(土)に愛知県豊橋市に会館した、「まちなか図書」についてお伝えします!


まちなか図書は豊橋駅の駅前にオープンしました。地域の人々が自分のスタイルに合わせて「本と出会い」「学び」「地域を知り」「発信していける」「活用していける」豊橋の中心の場所になるような新しい施設です。

図書館は小説や参考書を初め、アミューズメント雑誌の貸し出しもしています。

また本を読めるだけでなくパフォーマンススペースや中央ステップなどトークイベントなどのプログラムが発信できたりします。

さらに、勉強などの作業ができるグローアップゾーン。ラウンジではゆっくりした時間を過ごすことができる、リラクゼーションゾーン。図書館なのに話し合いしたりできる交流場。ワークショップができるワークスペース。それぞれの目的によって図書館を楽しめます。

※詳しいイベントのスケジュールやマップはまちなか図書ホームページをご覧ください

https://www.library.toyohashi.aichi.jp/facility/machinaka/

一階にはレストランとお土産コーナーが入っているので

お昼やブレイクタイムに豊橋の食材を活かした美味しいご飯をいただくことができます。

まだ行ってない方は豊橋まちなか図書館で遊び尽くしましょう!



さて、そんな新しいまちなか図書に!自社のhitodebracketが一階の屋内にオブジェとして飾られています!!!!



お昼に見に行くと白いパネルを張ったドームがどーんと置かれているのが見れます!

夕方になるとパネルにライトアップがされて印象がガラッと変わります。

私は行くなら夕方をおすすめします!


hitode bracketホームページで紹介しているので見てみてください!

https://www.hitode-bracket.com/hitodebracket-casestudy-vol.13/


私たち加藤数物の商品のコンセプトも、hitodebracketを作って、作る・楽しさを”学ぶ”というというのが土台にあります。その”学び”の場でもある図書館に設置されるのはそうした共通したコンセプトがあるからだと思います。

まちなか図書に訪れた際にはhitodebracketを見に行ってください!

もし、素敵なお写真撮れましたら、Instagramにハッシュタグ#加藤数物をつけて投稿してください!皆さんのお写真楽しみにしています(笑)


余談ですが、自社の廃材ワークショップでしおりを作ったお客様いらしたら、是非そのしおりを持って本を借りてたくさん読んでくださいね( *´艸`)

閲覧数:105回0件のコメント

最新記事

すべて表示